インフルエンザり患時の登校について

インフルエンザにかかられた場合、学校保健安全法第19条の規定により、出席停止となります。
インフルエンザ完治後に登校される場合、これまで「登校許可書」の提出が必要でしたが、今年度より、下記のように、変更となりました。

インフルエンザにかかられましたら、まずは学校へご連絡ください。
完治後に登校される場合、保護者で記入していただく「インフルエンザ用登校届」を提出してください。
医療機関を受診された場合は「インフルエンザり患証明書」が発行されますが、学校に提出いただく必要はありません。ご家庭で保管ください。なお、この取り扱いについては「インフルエンザ」のみになります。その他の感染症にかかられた場合はこれまでどおり医療機関で記入していただく「登校許可書」をご提出ください。

(ホームページメニュー「各種規定」のタブ[https://nishiki-jh.sasayama.jp/various-provisions/infulu/]をご覧ください。このページからも「インフルエンザ用登校届」ダウンロードできます。