大学生サークル「にしき恋」の学校支援①

西紀中学校は学級数が減少傾向にありますが、生徒会と学校運営協議会が学校づくりを協議する「四つの力委員会」などで、人数は減っても学校をより活性化させるアイディアを検討しています。構成員である大学生サークル「にしき恋」の方から提案があり、今後、大学生の長期休業日を活用して、1週間程度、学級生活を一緒に過ごす中で、教科の学習やキャリア教育の支援をしていただくこととなりました。

今回は、3月13日~15日まで1年生で学習補助をしてもらったり、給食・休憩時間での交流によって大学生の勉強や生活について教えてもらったりします。(写真は理科の学習補助、給食、体育の交流です)

大学生の支援大学生の交流